Wambler A Go Go!

ワンコを連れて、山へ、海へ、川へ、出かけよう!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

リードあれやこれ 

あんずのリードは、コールマンのショルダーリードを使っている。

ショルダーリード


これが良い点は肩掛けで使えるので、引っぱり癖のあるワンコでも、オーナーが全体重をかければ、引っ張れるワンコはそうそういまい。

こんな感じ

       ↑こんな感じ

このショルダーリードの最大の利点は、両手が自由になるので、ウンPの処理の時に大変ラクなのだ。

両手は自由

(話がそれてしまうが、ワンコというのはどうして排泄が済むと、「それはワタシには関係ありませ~ん」的な態度をとるのか不思議)


多くのオーナーの方が使用している伸縮式リード。実はいままで伸縮式リードをバカにしていた。たかだか5m位ヒモが伸びるぐらいで、運動になるわけはない・・・と。
しかし運動にはならないが、ある程度の自由度をもって遊ばせるのには、ちょうどよいのかもしれいない。

伸縮式リード

早速体重25kgまでのものを購入してみた。

いつもの川の土手を、思いっきりリードを伸ばして歩いてみる。

伸ばし過ぎ

    ↑ちょっと伸ばし過ぎ


ルンルン…

歩く速度に合わせてリードを伸ばしたり、縮めたり・・・・

そしてリードに余裕がある分・・・

遊べます

お友達と遊ぶこともできそうだ。

リードは、何種類か用意してその都度使い分けした方が、ワンコには良いかもしれない。

コメント

僕も伸縮だよ

伸縮リードだと、たーーーって走ってくんくんして、
それからおしっこしても、おとーちゃん達をそんなに
待たせないでいられるよ。
(言ってる意味、わかる~?)
伸びきってても、「ピッ」って一瞬引っ張られたら、
ちゃーんと待つようにしてるんだよ。

でも、他のワンコと遊ぶ時、細すぎて絡まりやすい
のが欠点かなー?

コタリーマン #- | URL | 2009/03/24 01:52 * edit *

コタリーマンさんへ

伸縮リードが伸びきったところで、ちゃんとパパとママを待つことができる小太郎くん、エライ!

伸縮リード同士が絡まった時、たしかに不便ですね。
手元の本体をガラガラッ引きずって走るわけにはいかないし・・・

ツブシオ #- | URL | 2009/03/25 21:31 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ancowanco.blog44.fc2.com/tb.php/4-3ebe7a53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。